青髭クリームでひげを薄くする!除毛と抑毛どっちがいい?

青髯クリームでひげは解消できるのか

昔からひげが濃くって、朝と帰宅後、5枚刃のシェーバーで念入りに毎日剃っています。

 

今は外回りの仕事がないのでこれでも少なくなりましたが、営業の頃は多い時はさらに日中3回くらいは剃っていたと思います。

 

皮膚も弱いので肌もカサカサになってしまって・・・
しかし、そんなことも言ってられません。

 

色白なので、とにかく青髭が目立つのです。

 

剃れば剃るほど目立つ!
とは言え、髭も濃くすぐに生えてくる。

 

剃らないわけにはいかない!

 

色白で髭も太く濃い...なんとまぁ最悪なことか。

 

メンズのエステで脱毛も考えたのですが、痛そうだったので躊躇していると、あるネットで青髭クリームを使用してひげが薄くなった、解消されたという体験談が載っていました。

 

えぇーマジィ、これはラッキーじゃん!

 

と、必死で調べてみると、どうも除毛クリームと抑毛クリームがあるらしいのです。

 

こちら

除毛クリームの方が効果があるとのことでしたが、よくよく見ると髭は部位に入っていない。
どうも腕やすね毛に効果があるとのこと。けれど、体験談ではこちらを使用していて薄くなっていた。

 

一方、抑毛クリームは毛が生えてくるのを抑える効果があり、髭そのものを薄くすることができるといったものでした。

 

 

私のように太くて濃いひげはどっちがいいのか?

一瞬悩んだのですが、すぐに答えが出ました。

 

そう!
抑毛クリームを使う方がベターです。

 

肌の弱い私が、推奨されていない髭を除毛するには少々ハイリスキーです。

 

しかも、後から調べてわかったのですが、実際使った人の中には肌荒れを起こした人が続出しているようでした。ただ、それは使う部位を間違えていたようですが(^_^;)調べたらすぐにわかります。

 

 

と言うことで、抑毛クリームを使うことにしたのですが、抑毛する場合はクリームではなくローションタイプが主流のようです。

 

 

青髭はひげが薄くなれば目立たない!

 

時間はかかりますが、抑毛ローションを使用することで髭が薄くなり青髭も目立ちにくくなりました。

青髭を薄くする抑毛ローション

 

ひげ剃り後のアフターケアで使うプレミアムアフターシェーブローションを使用して2年位になりますが、以前と比べればヒゲも薄く青髭も見るからに・・・という感じではありません。

 

しかし、髭は当たり前ですが生えてきますし、青髭も残ります。
薄くなったというだけですね。

 

でも、薄くなることで青髭の青々さはあまり目立ちません。

 

あと、保湿効果もあるのかローションをつけた後はさっぱりとしているものの、肌も乾燥せずカサカサにはなりません。

 

それと、段々と剛毛のひげが柔らかくなってきています。
この効果は全員にあるわけではないみたいですが、剛毛の人ほどよく感じるようです。

 

1本5,000円ちょっとするので高いのですが、朝晩使用して2ヶ月くらいもつと公式にありましたが、僕はもっともちます。3ヶ月近く使用できてるんじゃないかと思います。

 

毛がすぐに抜けるわけではないのですが、ま、抑毛なのでそれを考えると効果は十分だと思います。
私は、とりあえずこの抑毛ローションで不自由はしていません。

 

 

こちら ヒゲのお悩みにコレ!「青髯を薄くするローション」

 

 

もっと、つるつる、すべすべにするにはメンズエステでの脱毛しかないようですが、家で出来る脱毛器もあるようです。

 

こんなヤツです。↓↓

 

ケノンでひげを薄すくする

 

 

姉が使っているので、動画を撮ってみました

*音声は出ません。

 

何度か使用しましたが、結構豆に当てないといけないようで面倒くさくてやめました。
抑毛ローションの方が簡単なので僕にはそれが合っています。

 

痛みはさほどなかったですが、あごの部分はやはりびくっと身体が動いてしまった。
でも、肌荒れもしなかったので私のような面倒くさがり屋でなければおすすめします。